ホワイトニングのおすすめ3選!魅力的な笑顔とは?

最近、歯の色が気になって人前で笑えないのよね

やん

それならホワイトニングがおすすめよ!

美しい笑顔は、魅力的です!あなたの笑顔をさらに輝かせたいと思いませんか?

歯に自信がなくて、人前で話したり笑うことが苦手な人多いですよね。

そんなあなたに、ホワイトニングをおすすめします。歯が白くなるだけで、顔全体の印象が違って見えますよ。

結婚式や面接などのイベントに向けて歯を白くしたい!という方にもホワイトニングはおすすめです。

歯科医院で行うホワイトニングは、厚生労働省が医療機器と認めた製品(過酸化水素・過酸化尿素・光照射器)を用いて歯の内側まで白くします。

また、歯科医師による診断のもと歯科医師・歯科衛生士が行いますので安心して受けることができます。

自然な白さを取り戻した歯は、周囲の人々に良い印象を与えます!ホワイトニングで魅力的な笑顔を手に入れ、あなたの自信を取り戻しましょう。

目次

おすすめのホワイトニング3選!

ホワイトニングってどんな種類があるの?

歯科医院でできるホワイトニングの方法は大きく分けて二通りあります。歯を削らないで白くする方法と、歯を削って被せものをして白くする方法です。

歯を削らないで歯を白くする方法
  • オフィスホワイトニング
  • ホームホワイトニング
  • デュアルホワイトニング
  • ウォーキングブリーチ(神経の抜いた歯を白くする方法)
  • 歯のマニキュアなど

今回はこの中からオフィスホワイトニング・ホームホワイトニング・デュアルホワイトニングの3つを紹介をしていきます

やん

オフィスホワイトニングからいくよ

ホワイトニングのおすすめ①:オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングがおすすめの人

オフィスホワイトニングとは、歯科医院で行うホワイトニングのことをいいます。

オフィスホワイトニングの流れ

STEP

ホワイトニング前の色調を確認し、白くなる目標を確認します。
口の中の写真撮影を行います。

STEP
オフィスホワイトニングの流れ
  • ステップ1
    審査・診断
    ホワイトニングについての説明

    ホワイトニング前の色調を確認し、白くなる目標を確認します。
    口の中の写真撮影を行います。

  • ステップ2
    歯の表面をクリーニング

    ホワイトニング効果を高めるために歯面のクリーニングを行います。

  • ステップ3
    歯茎の保護

    ホワイトニングジェルが歯肉に触れないように歯肉を保護します。

  • ステップ4
    ホワイトニングジェルの塗布

    ホワイトニングジェルを塗布します。

  • ステップ5
    光を照射

    歯面に塗ったホワイトニングジェルに光を照射します。

  • ステップ6
    効果の確認

    ホワイトニングの効果を確認します。

使用されるホワイトニングのメーカーにもよりますが、ステップ4とステップ5を3回繰り返します。

施術時間は約1~2時間で、一回の施術で歯を白くします。

オフィスホワイトニングのメリット・デメリット

メリットデメリット
1回で効果が得られるホームホワイトニングよりも白さが長持ちしにくい
時間が無い方に最適
(例:結婚式を間近に控えている方など)

オフィスホワイトニングの価格

オフィスホワイトニングは1~7万円と歯科医院により幅がかなりあります。使っている薬剤の種類や一回の施術で何回繰り返すのか。歯のクリーニングの代金込みなのか別途必要なのかなど、カウンセリング時にきちんと説明を受けましょう。

最近ではホワイトニングもクーリングオフ制度が適応されているみたいです。

やん

金額だけでなく、含まれている内容もチェックが必要よ

ホワイトニングのおすすめ②:ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは

ホームホワイトニングとは、自宅で行うホワイトニングのことをいいます。

歯の型を取って、専用のマウストレーをつくります。その歯にフィットするマウストレーにホワイトニングジェルを入れて装着します。

1日2時間、自宅で2週間、徐々に歯を白くしていきます。

ホームホワイトニングの流れ

ホームホワイトニングの流れ
  • 歯科医院で行うこと
    ステップ1
    審査・診断
    ホワイトニングについての説明

    ホワイトニング前の色調を確認し、白くなる目標を確認します。
    口の中の写真撮影を行います。

  • ステップ2
    歯の表面をクリーニング

    ホワイトニングの効果を高めるために歯面のクリーニングを行います。

    次に患者さんに合わせたマウストレーを作成するために歯型をとり、歯科医院でマウストレーを作製します。

  • ステップ3

    完成したマウスピースの試着を行い、フィット感を確認します。
    ホワイトニングジェルの付け方など使用方法の練習をします。

  • 自宅で行うこと
    ステップ4

    使用前には、歯ブラシなどで歯面の清掃を行い充分に水ですすぎます。
    ホワイトニングジェルをマウストレーに注入します。
    注入する量は、1歯あたり米粒2つ分程度です。残りのホワイトニングジェルは冷蔵庫で保管します。

  • ステップ5

    鏡を見ながら指導をうけた要領でマウストレーを歯に装着します。
    一日一回、2時間以内
    *ホワイトニングジェルが歯面に行き渡っていることを確認
    *ホワイトニングジェルがあふれてしまった場合は、ティッシュペーパーなどで拭き取ります。

  • ステップ6

    終了後は、マウストレーを慎重に口から取り出して、歯磨きを行い、口を水で充分にすすぎます。
    マウストレーは水で洗浄後、トレーケースに保管してください。
    *マウストレーの変形を避けるため、お湯での洗浄や、高温になるところへは置かないでください。

  • 歯科医院で行うこと
    ステップ7
    効果の確認

    ホワイトニング効果の経過観察を行います。

ホームホワイトニングのメリット

  • ゆっくり白くなるので希望の白さに調整できる。
  • オフィスホワイトニングよりも白さが長持ちする

ホームホワイトニングのデメリット

  • 効果が出るまで時間がかかる。
  • 自分で管理しないといけない。

ホームホワイトニングの価格

ホームホームホワイトニングは2~5万円と歯科医院により幅があります。スタートキットは安いけど、自宅で使うホワイトニングジェルの本数が少なかったり、別料金だったりします。歯のクリーニングの代金込みか別途必要かなども、カウンセリング時にきちんと説明を受けましょう。

ホワイトニングのおすすめ③:デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの併用

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用して行うことをデュアルホワイトニングといいます。

デュアルホワイトニングを行うことで効果が早く得られます。効率よく白い歯になりたい方におすすめです。

ホワイトニングできない人

無カタラーゼ症の人

無カタラーゼの方は過酸化物を分解する酸素カタラーゼが体内にないので、ホワイトニング剤に含まれる物質(過酸化水素)を分解できません。

傷口にオキシドールをつけると、シュワシュワっと泡出てきます。無カタラーゼの人はその泡が出てこないので、歯茎に少量のオキシドールを垂らして確認できます。

妊娠中、授乳中の人

安全性が確認されていないために、歯科医師と十分に相談する必要があります。

小児(乳歯)

幼若永久歯への影響

軽度でも気管支炎および喘息の人(オフィスホワイトニングの場合)

揮発した過酸化水素の影響を考慮して

光線アレルギー(光線過敏症)の人(オフィスホワイトニングの場合)

虫歯、歯周病の人(ヒビが入っている歯)

虫歯や歯周病のある人はホワイトニングの前に治療が必要です。

知覚過敏の人

被せもの・詰め物がある歯

失活歯(神経を抜いた歯)

テトラサイクリン変色歯

ホワイトニング後の注意事項

知覚過敏

やん

一時的に歯がしみることがあるよ

ホワイトニング中やホワイトニング後に知覚過敏の症状が現れることがありますが、症状のほとんどは一時的なもです。

症状のほとんどは徐々に消失します。
オフィスホワイトニングは24時間以内、ホームホワイトニングは4時間以内。

症状がおさまらない時は、歯科医院に相談してくださいね。

部分的に白くなる *ホームホワイトニング

白い縞模様(ホワイトバンズ)や斑点(ホワイトスポット)

ホワイトニング開始直後、歯に縞模様や斑点状に部分的に白い部分が現れることがあります。これは歯の成長過程でできた年輪のような成長線で、硬い部分と粗い部分があるため薬剤のしみ込む速度の差がでるためです。

継続してホワイトニングを行うことにより、数日で徐々に色がなじんできます。

白い歯を維持するために

コーヒーや赤ワインなど着色しやすい物を控える

ホワイトニング直後は、酸性の食品・飲料を、24時間は色の濃い飲食物の摂取、色の濃いうがい薬の使用は控えてください。また、24時間は喫煙を控えてください。

柑橘系食品、飲料・炭酸飲料・酢を使った食品・ヨーグルト・スポーツドリンク・アルコール類

・コーヒー・紅茶・赤ワイン・緑茶・ウーロン茶・コーラ・トマトソース・ビーフシチュー・ケチャップ・からし・カレー・醤油・チョコレート・ブドウ、イチゴなど色の濃いもの・キムチ・合成着色料

やん

白いブラウスに付いたら嫌だなと思うものをイメージしてみて

定期的なクリーニング

ホワイトニングの効果を維持するため、定期的(3~6ヶ月毎)にメンテナンスを受けて歯面をクリーニングしてもらいましょう。

ホワイトニングは一度すると永久に白いわけではではありません。数ヶ月から数年で色の後戻りが起こることがありますが、タッチアップ(追加ホームホワイトニング)を行うことで、白さを維持することができます。

ホワイトニング用の歯磨き粉を使用する

毎日の歯磨きで、ホワイトニング用の歯磨き粉を使用することで白い歯を持続させましょう。

ホワイトニング用歯磨き粉のおすすめは、ルシェロ歯磨きペーストホワイトです。

MIペーストで

ホワイトニング後は歯の表面が少し溶けます。歯を覆っている膜がなくなって回復していくときにMIペーストを使用すると豊富なカルシウムとリンでホワイトニング前より歯質強化が期待できます。

  • 豊富なミネラル(カルシウム・リン)を供給
  • 歯にやさしい弱アルカリ性
  • CCP-ACP(リカルデント)配合

*牛乳由来成分が含まれているため、牛乳由来成分にアレルギーを持つ方は使用しないでください

ホワイトニングのまとめ

虫歯や歯周病などがなく、歯科医師による審査・診断で問題がない場合はホワイトニングで歯を白くすることができます。

ホワイトニングにはオフィスホワイトニング、ホームホワイトニング、デュアルホワイトニングの三種類があります。

やん

目的やライフスタイルに合わせて、あなたに合ったホワイトニングを選びましょう

オフィスホワイトニング歯科医院にて一日で出来るので、予定に日までに歯を白くしたい方におすすめ
ホームホワイトニング自宅でゆっくり希望の白さに歯を白くしたい方におすすめ
デュアルホワイトニングオフィス+ホームでより白い歯を継続させたい方におすすめ

歯が白くなるだけで、あなたの笑顔が一段と魅力的になります。白い歯で自信に取り戻し、明るく毎日を過ごしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

歯科医院に勤めている、受付秘書・デンタルコーディネーターです。

目次